岩崎宏美論 青春の楽曲から歌唱までの一考察(増補版)
600558ae0c984664f5bbecad

岩崎宏美論 青春の楽曲から歌唱までの一考察(増補版)

¥3,960 税込

送料についてはこちら

2021年2月20日刊行  眞峯隆義 著 ◆ご注意◆ 本書は2020年1月初版『岩崎宏美論』に、補足修正400カ所を加えた「増補版」です。初版をご購入いただいた方は、内容の重複があることをご承知おきください。 不世出の歌姫・岩崎宏美 デビュー45年に贈る、30万字に及ぶ圧倒的筆量の評論集ここに完結!! それは、ある意味で批判的、あるいは懐疑的精神の持ち主であった筆者が、岩崎宏美という歌手の声と歌唱になぜかくも魅入られるのかという自問自答を繰り返した足跡でもある。 5年の歳月をかけ、24枚のCD、「ROYAL BOX~スーパー・ライブ・コレクション」収録の全CD総ての楽曲を評論。さらに、岩崎宏美の声質と歌唱法にも40ページをさくなど、渾身のファンブックであり、評論集となっている。リリース年、全楽曲の作詞者・作曲者・編曲者も記載され、データブックとしても便利に使える。 定価(本体価格3,600円+消費税) A5判/ページ/ISBN978-4-88049-168-4 目次詳細は以下をご参照ください https://japama.jp/iwasaki_hiromi_ron2/